NYライフを盛り上げる!
activenyer.exblog.jp
Top
<   2008年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
2008年 02月 13日 |
c0143119_23131319.jpgc0143119_2314493.jpg
c0143119_23135117.jpgc0143119_23133473.jpg

下記ご報告します。

1.今日のハイライト

今日ご参加された17名の皆さん、お疲れ様でした!
途中から雨が降りましたが、無事に48streetから46streetまでゴミ拾いを完了しました。
今日もごみが多くありましたが道路がみるみる綺麗になりましたね。

さて、今日はいつもと違って以下2点がありました。

・朝からよみタイムから取材あり。活動の模様を写真にとられたり、それぞれにインタービューがありました。最後は警察官1名を囲んでみんなで集合写真!よみタイムは2週間後に掲載されます!

・最後はVariety Cafeにて店長のNamさんを囲んで集合写真!
皆さんから感謝の気持ちをこめての拍手にNamさんが喜んで頂けたのがとても嬉しかったです。感謝状を作成し、Namさんに渡します!

c0143119_2312322.jpg

2.スローガンの決定

◎垂れ幕用のスローガン
 「It's Time To Shine the Big Apple」

◎Tシャツ
 「Shining the Big Apple」


本当にこの会は参加者全員の力で支え、協力し合い、盛り上げ、第11回という数をこなしてきたんだなと、つくづく取材を受けながら痛感しました。誰一人欠けてもこれだけの会にならなかったと感じます。初回は7人、その後は5人のときもありました。それが、今では常に20名前後の方がご参加頂ける土台ができました。これだけのことが出来ただけでも小さな奇跡がすでに起きているんだなと感じますが、いつか大きく花咲く時を夢みて、これからも精一杯頑張らせていただければと思います!

長くなりましたが、最高の仲間たちと出会えたことに心から感謝して。

c0143119_2312176.jpg

[PR]
by activenyker | 2008-02-13 08:57 | ごみ拾い
2008年 02月 12日 |
写真ワークショップ第二回目とワークショップのブログについてのお知らせです!

前回に引き続き今回もニューヨークをお題に写真について意見交換を行う予定です。前回は「写真を見る」がテーマでしたが、今回は「写真を撮る」、つまり皆さん自身が撮った写真を持ち寄って頂きそれらを見ながら具体的な撮影テクニックやニューヨークと写真について考えて行きます。

このワークショップでは、写真教室とは違い画一的な「ニューヨークの撮影の仕方」といったようなレクチャーは予定していません。自分の写真に何を求めるかで必要なテクニックも違ってくるからです。御自分で撮影してみて疑問に思ったことや具体的な撮影方法を質問して頂いたり、撮影した写真に対するフィードバックのやり取りが中心になっていくと思います。活発な意見交換を通じてこのワークショップが皆さんのニューヨーク写真ライフに少しでも貢献できればと思っています。

今回は日本で写真家としてご活躍中の新井卓さん(新井さんのページ)も参加していただける予定です。他にもNY在住の写真家の方々が参加してくださるかもしれません。。。皆さんどうぞ奮ってご参加ください!

第2回写真ワークショップの詳細は以下の通りです。

日程: 2月24日(日)
時間: 18時~19時半頃
場所:酒井のアパートの会議室(500 West 56th st, at 10th Ave)アパートのロビー集合。

お願い:御自分で撮影したNYの写真をお持ち頂けると助かります。プリントアウトしたものでもフラッシュドライブに保存した画像でも構いません。インターネットも使用可ですので、ウェブアルバムの写真をご紹介頂くこともできます。

ご出席される方はこちらに登録をお願いします。

また、ワークショップの立ち上げに際してブログ(NY Photo Workshop)もオープンしましたので合わせてお知らせいたします。皆さんが撮った写真を載せたり、その写真のフィードバックをコメントしたり、写真に関して思うことを文章にしてみたり、写真についてのフォーラムのような役割を果たせるようなブログになれば幸いです。写真や文章の掲載にあたってはIDとパスワードが必要になりますので、ご希望の方は手島か酒井までお問い合わせください。尚、ブログの趣旨にふさわしくない内容や誹謗、中傷などの書き込みは誠に勝手ながらワークショップ運営側の判断で削除させて頂く場合もありますので予めご了承ください。

ワークショップ、ブログに関する詳細は手島(teshima77(アット)yahoo.co.jp)か酒井(sakaitaku1211(アット)yahoo.co.jp)までお問い合わせください。
[PR]
2008年 02月 06日 |
NYジャイアンツのスーパーボウルでの歴史的な勝利を、みんなで観戦しました。

今シーズン、ニューヨーカーは誰一人としてNYジャイアンツがスーパーボウルまで進むとは思っていなかったでしょう。そして、優勝はボストン・ペイトリオッツだろうと、誰もが思っていたでしょう。と、そうこうしているうちに、あれれ、ジャイアンツがスーパーボウルまで進んでしまいました。相手は予想通り、歴史的な強さのペイトリオッツ。シーズン中からここまで、なんと無敗!反則的な強さです。シーズンを通しての単なる全勝ではなく、平均で20点差をつけての全勝です。圧倒的です。しかし、その中で唯一勝利を脅かしたのが、NYジャイアンツ。それでも、ペイトリオッツへのbidは変わりません。

そしてとうとう、スーパーボウル。
ニューヨーク vs ボストン

最近はMLBをはじめ、ニューヨークは何一つとしてボストンに勝っていません。NFLも圧倒的なbid差でボストン有利の状況です。しかし、NYライフを盛り上げる!会としては、応援しない理由がありません。総勢13名で、スポーツバーへ向かいました。

場所は、スポーツライターもおすすめのスポーツバー、Stout NYC
着くと、早速ギュウギュウに込み合っていました。そして、外にも中にもテレビ局のカメラが構えていました。
c0143119_382553.jpg
店内にはたくさんの大型ディスプレイがあります。
ビール片手に、みんな始めから釘付けです。
c0143119_39274.jpg
と各プレーごとに弾けます。c0143119_1234283.jpg
始めはチキンウィングを頬張りながら楽しくおしゃべりしていたNYライフのメンバーも、試合が進むにつれてどんどん口数が少なくなっていきました。
c0143119_395232.jpg


Final Quarter残り2分30秒、ペイトリオッツにタッチダウンを決められ、万事休す・・・

意気消沈モードでみんな無言に。




ところが、残り時間1分を切ってから、ジャイアンツがミラクルなゲインをします。

一気に逆転モード。




そしてとうとう残り30秒で・・・


タッチダーウーン!



c0143119_3101587.jpg

残り時間は必死に守りきって、終了ー。


We are the Champion とNew York New York をみんなで合唱。

c0143119_3104247.jpg

最高の夜になりました。
c0143119_3105656.jpg
c0143119_3111218.jpg
c0143119_3112652.jpg

[PR]
by activenyker | 2008-02-06 07:08 | 応援
2008年 02月 06日 |

報告がおくれましたが、昨年のクリスマスに、我らがジェンヌ、理央さが歌うゴスペルのコンサートをみなで聞きにいきました。

NYライフを盛り上げる!のメンバーがそれぞれご家族や友人と同伴で来られたため、一大ツアーのような集団になりました。

理央さん、とても楽しそうに歌っていました!

正確には、International Christmas Benefit Concert for African Missionsというコンサートで、入場無料ですが、オーディエンスに寄付金をつのってアフリカの救済活動に使ってもらおうという主旨のものだそうです。コンサート中には、思いがけず主催者のトミー富田さんが隣に座り、「あのピアニストは○○(忘れましたが有名なバンド)の元メンバーで、あのシンガーはマライアキャリーのバックコーラスで歌ってて、あの指揮者は○○とコラボしてて…」という解説をしてくれました。みんなすごい人たちなのだそうです。ただ、それよりもコンサート中に旅行雑誌を読んでいる彼の大御所っぷりの方に注目してしまいました。

(一番右の女性(写真中央)が理央さん)c0143119_341140.jpg
c0143119_342514.jpg
ゴスペルを堪能した後は、お決まりのコース、酒井さん宅へGO。
料理人がそろっているため、今回もおいしい料理をつくってもらいました。
お世辞抜きで、本当においしいんです!

c0143119_344930.jpgc0143119_35853.jpg
c0143119_352287.jpg
とりあえず、2007年はこれで『NYライフを盛り上げる!』のイベントは終了。
本当に濃〜い2007年秋冬でした。

2008年は、もっと濃密になる予感がします…
[PR]
by activenyker | 2008-02-06 07:05 | 応援
2008年 02月 05日 |
NY LIFEを盛り上げる会、初の写真ワークショップを行いました。

文化イベントの一環として立ち上げたワークショップ、「写真を見る」と題した初回は7人の方が参加してくださいました。まずは腹ごしらえと交流会を兼ねて皆で夕飯。ちょっとお酒で勢いをつけてから、いざキックオフ。

c0143119_1930976.jpg

今回のお題はニューヨーク。これぞニューヨーク!と感じる写真を持ってきてくださいと事前にお願いをしていました。ご自分で撮られたセントラルパークの写真を持ってきてくださった方や、クリスマスのカルティエを撮った写真を披露してくださった方などがいました。思い思いのニューヨークが、見事に写真に表れていました。一方で80年代のドラッグカルチャーを日記のように記録していったNan Goldinや、NYの行きかう人々を特殊な装置を使って撮影するPhilip-Lorca diCorciaの写真集など、ちょっとひねった角度から見たニューヨークも皆で楽しみました。

c0143119_1930233.jpg
ワークショップでは、写真家の撮った写真を観賞したり参加者の撮った写真を見せ合ったりすることに加えて、「自分にとってのNYとは?」という視点についての話し合いも行いました。参加された方々は、年齢もNYの滞在年数もバラバラなので、NYらしさを感じる部分もやはり違います。共通していたのは、日本と比べてNYでは公共の場がより自由に積極的に使われているという感想でした。例えば、ある方が持ってきていたTod Papageorgeのセントラルパークを写した写真には、ニューヨーカーが下着姿で大胆に日光浴をしたり、えびぞりでベンチに寝ていたりする姿が写っています。対して、ある参加者が持ってきたセントラルパークの写真には、人はほとんど居ずシープメドウの広いスペースが広がるのみです。この方はこれを年賀状に使われたそうです。日本にいる日本人の方々にとっては、ビルとオープンな芝生の広場という構図が最もニューヨークを感じさせるのかもしれません。こうした話し合いや違う種類の写真を見ることを通じて、持ってきて頂いた写真を新しい視点で見ていただけるようになったのではないかと思います。

「写真を見る」ワークショップは、意見交換や様々な写真を見ることを通じて写真の見方の幅をひろげることが目的でした。ですので、共通した結論にたどりつくことや皆が同じことを学ぶということはあまりなかったと思います。参加者の方々からは「今まで知ることの無かった写真の一端を垣間見ることができた」、「写真が自分の思い出を記録する為だけのものではないということが分かった」という声を頂きました。自分の中での写真が少しでも豊かなものなってもらえたのではないかとうれしく思います。

c0143119_19303652.jpg
2時間ほどのワークショップが終了した後は打ち上げと称して皆でワインを頂きました。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。参加することができなかった方々、ぜひ次回はご一緒しましょう。

手島
[PR]
2008年 02月 02日 |
c0143119_13555635.jpg

囲碁を囲んで楽し~く NY囲碁アミーゴ発足 (よみタイム web記事)
[PR]
2008年 02月 02日 |
皆様

第5回NYAMIGOに参加してくださった方、どうもありがとうございました。
前回は今までで最高の13人!(瞬間最大風速で)の方が参加して下さいました。
そして、安間くんがついに(?)25級に認定されました!おめでとうございます☆
初参加の方は、囲碁やってみていかがでしたか?頭から湯気が出る気分だって
おっしゃってた方もいましたが、私もいつもそんな感じです(笑)。

それでは、次回のご連絡です。

日時:2月9日(土) 午後2時から5時くらいまで
(初心者教室、9路2回目コースに分かれてワークショップを行います)
場所:NY囲碁センター(52st、1Ave と2Aveの間)
入口でボタンを押すと開けてもらえます。NYAMIGOは2階の部屋で行います。
参加費:NY囲碁センター場所代 7ドル
     (初心者のみ2回目から1ヶ月参加費無料です)
幹事:鈴木祐子、奈尾真一

出席の方はこちらに登録をお願いします。

また皆様にお会いするのを楽しみにしてます♪
[PR]
2008年 02月 02日 |
先日の新年会の場やブログなどで、ゴミ拾いの活動があることをご存知の方が多いかと思いますが、次回のゴミ拾いは以下の通りとなりますのでご案内します。

元々は「クリスマス前までにロックフェラーセンターを綺麗にしよう!」ということで昨年10月から始まった活動です。最初は5名前後で開始したこの活動は、これまで10回を数え、毎回20名前後の方にご参加いただくまで輪が広がってきました。ゴミ拾いをしながら楽しく仲間の輪を広げていこうということが趣旨で、この会を「ゴミュニケーション」と呼んでおります。

通常は別にゴミュニケーション専用のMLがありますのでそちらかのみのご案内とさせていただきますが、今回はご紹介の意味をこめて、お知らせさせていただきました。(ご興味のある方はMLへ登録しますので、ご連絡下さい)

尚、次回はよみタイムさんから取材が来られます!

【第11回:2月9日(土)午前9時より~10時半】

集合場所:Variety Cafe (Map)
48 W 48th St, New York, NY 10036
(212) 302-9888

出欠確認
こちらの掲示板に、ご参加できる方のみで構いませんので、○とお名前をご入力いただけましたらと思います。出来るだけ前日前までにはご入力をお願い致します。

持ち物:各自ゴミ袋を持参下さい。軍手をお持ちの方は、そちらも忘れずに!

尚、雨天/雪の場合は、せっかくですので語らば(語り)の会としてそのままカフェでコミュニケーションを楽しみたいと思います。

以上、宜しくお願いします。
[PR]
by activenyker | 2008-02-02 01:34 | ごみ拾い
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon